以前は効果があったのに出ないのはなぜ?

もも先生

香川県在住「運動」と「食育」を伝える田中桃子です。

最近手に入れた「いい情報」は何ですか?

今健康やダイエットの情報あふれていて

誰でもすぐにキャッチできる。

「いいもの」がすぐ手に入るんです。

今思い浮かんだものは何ですか??

何かに取り組む前にちょっと、聞いてほしいことがあります。

長年「いいものを」探して「ためして」制限繰り返していませんか?

実はそのよいものも

土台がぐらぐらだと効果につながらないんです。

身体、長年の無理や制限で弱っていませんか??

以前は効果が出たのに今は全然・・・・それが理由です。

歳のせいではないですよ~~~。土台、小さくなってませんか?

スタートラインにたつこと。

私は

「こんなものがいいですよー!」とかお勧めする気はなくて、むしろ自分が選んで、

「楽しいな~」って思えるものをやったらいいと思います。

だって、そのほうが楽しいし。続くから。

でも私が伝えた!いと思っているのは

それ以前。のことです。

基礎を知ってほしい。考えてほしい。

まだ言ってる~~と思うかもしれませんが。笑

「何をどう食べるか。」

そして

「受け止める体を作る」

そう。食べ物も、運動も、その健康法もしっかり受け止める体です。

長い制限は、体自体の機能を落としてしまうから・・。

私もそれに気が付くまでは

いろんなダイエット、運動、お金と時間と労力をかけていろいろしていました。

今の体スタートラインに立っていますか??

応援しています。

お問い合わせはこちら

公式ラインまたはフォームよりお問い合わせください。